【TOEIC 800点は簡単?】コスパが良いから目指したい理由

英語学習
スポンサーリンク

本記事ではTOEIC800点がコスパ良い理由について述べてみます。

目指したいTOEIC 800点ってどんなレベル?

TOEIC Listening&Reading Testの公式データ・資料
https://www.iibc-global.org/library/default/toeic/official_data/pdf/DAA.pdf
によるとTOEIC 800点を取ることで受験者の上位約13%に入ることができます。
また大学生の平均TOEICスコアは567点でした。
つまり大学生で800点を取ることが出来れば、かなり上位になることができます。

TOEIC(R) Program Data&Analysis 2019


またTOEIC 800点は就活においてどれだけ魅力的なのか、述べていきたいと思います。

TOEIC 800点で就活は無双できる!?

早速ですが、残念ながら無双はできません(笑)

しかし、大きな強みになるのは間違いありません!
世間的にTOEIC 800点は難しいと思われていて、800点あるだけで「英語ができる人」と印象付けられます。そして、その努力をアピールすることが出来ます。

就活におけるES(エントリーシート)として、
「学生時代に頑張ったこと」で書く内容がないという悩みをよく聞きます。

バイトの頑張ってきた等よくある内容を書くよりも、
「英語を身に着けるためにどのように考え行動してきたか」を書いた方が、
他の学生よりも、より苦労や努力をアピールできると思いませんか??

TOEIC 800点取ることは難しい?

難しいです、、
ただ正しく努力出来れば、800点までなら誰でも取ることができると思います。

TOEIC 800点にはだいたい8割程度の正答率が求めれます。
逆に考えれば、計200問のうち2割の40問も間違えても800点を取れるということです。

私は約3か月で580点→830点を実現しました。
それは正しく成果に現れやすいコスパの良い勉強方法を実践してきたからです。
その勉強方法については、別記事でまた紹介したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました